日本の中でも住宅がどこにあるかで、とてつもなく環境が変わってしまいます。いまいるところがあまり良いとは思っていないし、いずれは引越しをしてもっと良好な環境下にある住宅に移りたいという願望があります。 しかしながら、なかなか県をまたいで住むというのはしづらい部分があるでしょう。一つずれるだけでも、かなり環境としては違ってきます。いまあるこのへんの文化は通用しないかもしれません。当然、日本語は通じるし当たり前のことは当たり前のこととしてあるけれど、文化性は少しずつ違ってきます。 たとえば、いきなり静岡県に転勤ということになったら、いまとなってはチャレンジする気になれません。すでにぶらりと静岡県の街に降り立って、どんなところなのかだいたい景色はわかっています。でも、慣れない、よっぽどのことでもないかぎり静岡で暮らすということができるかどうかです。きっと、できないでしょう。住宅の位置というのは、割と大きな影響を持っています。