入社してすぐに契約を勧められて加入した生命保険。忘れていた頃に「生存給付金」の お知らせという案内が届きました。 生存の給付金?なんだかよく分かりませんがお金が貰えるみたいです。 自分の加入している保険会社では生存給付金の据え置きも可能だと書いてありました。 突然のお小遣いに喜んでしましましたが生存給付金って何なのでしょうか? 窓口に問い合わせてみたところ、簡単にいえば「祝金」と同じ意味だそうです。 数年おきに生存を祝って貰えるお金ということですね。 こんなラッキーな生命保険に入っていたんだと自分でも驚いてしまいました。 まあでも、普通の保険よりは保険料がお高いそうで、貯金のようなものかもしれません。 手元に現金を持っているとつい使ってしまうので、保険で貯金できるなら助かりますが。 今は使い道も特に考えられないので据え置いておこうと思います。また忘れた頃に お小遣いが貰えると思うと、元気に生きようという気持ちが湧いてきますね。