「今月は、パートを頑張ったから、少しお金に余裕がある」「ボーナスで、まとまったお金が手に入った」、 そんな時には、カードローンの繰り上げ返済を、検討してみるといいでしょう。 毎月、固定の支払い以上を返済すると、全て元金に充当されるため、 利息の支払い分だけ、総返済額が少なくなるのがメリットです。 繰り上げ返済の方法は、大きく分けると下記2種類で、 @期間短縮型繰り上げ返済 毎月の返済金額は、そのまま維持、返済期間を短くする方法。 A返済額軽減型 返済期間はそのままで、毎月の返済額を少なくする方法。 総返済額がより少なくなるのは、@の期間短縮型返済と言われています。 また、複数のキャッシングやカードローンから借り入れをしている方なら、 当然金利が高い方から、繰り上げ返済した方がお得です。 毎月の決まった なるべくなら、借入れは早めに返済をしてしまったほうが、すっきりします。 もちろん、無理は禁物ですが、お金に余裕ができたときには、繰り上げ返済に充てることも検討してみるといいでしょう。